Willow Cottage!

随分長いこと、お休みしてしまいました。。。

最近は遠距離通勤にもなれ、週末は田舎にどっぷりとはまり、近所の公園や川原からあつめてきたツルや枝で粛々とバスケットを編み続けていました。

家の中がバスケットだらけになってしまったので、外の軒下へテーブルをしつらえて、そこにいくつかバスケットを置いてみたところ、お向かいで週末に焼き菓子屋さんをひらいていらっしゃる「ガトーb」さんが、「売ってみませんか」と誘ってくださり、ささやかなテーブルを置かせて頂いて、そこににバスケットを置き、販売させていただくことに。

同時に、それまで集めつづけていたヤナギや松葉などの、「素材」も軒下にだしてちょっとデコレーション風に♪

Willow Cottage、と屋号なんかもつけちゃって。名前の通り、Willow(ヤナギ)をいっぱいためているCottage、ということで。

e0151091_2154339.jpg

これからため込んだヤナギや、クズ、木の樹皮などで小さいバスケットを気長に作っていこうとおもいます。

公園や、川原であつめた枝やつるだけをつかって作る小さなバスケットは、おしゃれでも、実用的でもない、かも。でもひととき部屋で楽しんで、楽しみ終わったらそのまま庭や野山に返してもらえれば、そのまま自然に帰っていく、そんなものであればいいと思っています。
by nicecuppatea | 2011-11-12 21:55 | Willow Cottage | Comments(0)
<< ビタースイートのバスケット 通勤電車で籠を編む >>