朝ラン!

最近ついにランニングを始めました。

「いつやせるんだ?」という自問自答が始まった頃、つまりかなり前から考えていたんだけど、ようやっと。重い腰を上げた…というか。この年になり体重が過去最高を恐ろしいペースで更新し始めたので。

旦那が気合いのはいったトレーニングとランニングで見事メタボを脱出したのが三年前。すごい!よく努力した!と賞賛しながら、何ででしょうねぇ、「私も一緒にやるよ」って言えなかったんです。変な照れくささがあったんでしょうか。バカですね。

最初は何だか恥ずかしくて「歩いてくる」とか言って家をでて、ゼーゼー言いながら十五分くらい走ってました。バカですね。

ところが、たった数日とはいえ一生懸命走っても、漫然と暮らしてた日々と比べて全く体重は変わらず、むしろ増加の傾向が。意地っ張りのわたくしもそこまできてようやっとダンナのアドバイスを求めました。

「走る時間が短すぎるんじゃないの?スピード落として時間を長く走ったら?」…今でも苦しいのにもっと苦しむ時間を長くしろと言うのか…と理不尽にもダンナにあたってみたりしましたが、冷静に考えればもっともなこと。

そこで、公園の内周の、コンクリートで整備されているトラックをハーハー言いながら走るのをやめて、公園の端の林の中をゆっくり楽しみながら走り始めました。これがなかなか。

公園は○衛隊の基地に隣接しているので、まわりに住宅地はなく、深い森の中を走っている感じがするのがとりわけマル。朝六時前、木々の間の空気はうっすらと霞んでいて、ひんやり湿っています。ヒマラヤ杉の落ち葉が厚く積もった上を走るのはさながら絨毯の上を走っているようで足にも柔らか。

気がつけば一周約1.5キロ、三周をここ数週間、毎日。
私的にはものすごい達成感!!
まだ何も達成してないですが(笑)
by nicecuppatea | 2010-07-04 20:38 | 暮らしのアイデア | Comments(0)
<< 虫のいる庭 銀杏の皮のバスケット >>